四万温泉・積善館(前編)

こんにちは!

りくちゃんずです(^^)/

今回は、私、ゆうみが1泊2日で家族といってきた、

四万温泉・積善館について、
お話します!♨

今回は長くなりそうなので、全編・後編に分けようと思います!

 
Riku
いいなぁ~温泉
 
Yuumi

最高だった~!恐らく今まで行った温泉で一番(^^)

四万温泉とは?

群馬県北部にある温泉地帯です。


胃腸病の三大名効き湯と呼ばれ、
昔から、病気回復の為に、はるばる来る方が沢山いたとか。


お湯質は非常に柔らかく、匂いもほとんどなかったです。


ちなみに、周辺には観光地も。

まずは下四万

積善館に行く途中、下四万川にて、ダムを見つけました(^^)

そして父がまたつまらない事をつぶやいていました笑
(ダム姉さんと呼ばれた笑)


四万温泉は山に囲まれていて、国道がほぼこの地域を最後に存在せず、
その先の新潟までの道は無いという、
ある意味人里離れた感じなのですが、

最後終点地点としての奥四万湖があります。

奥四万湖

こちらもダムです!笑

約700メートルを超えるダムの上、また、エレベーターで下に行くことも出来ます!

スカイツリーより高い!
エメラルドグリーンの湖の反対側は絶壁でした。

ぜひ、一度は行ってみる価値がありますよ!(^^)!


積善館

随分違う話をしていましたが笑、
今回の旅の目的は「積善館」へ行くことです!!!

  • 宿 積善館
  • 住所 〒377-0601 群⾺県吾妻郡
               中之条町四万温泉
  • チェックイン14:00~11:00(10:00)

この外観ご存じの方も多いはず。

あの、「千と千尋の神隠し」でモデルとなった事で有名です!

私はテレビでちらっと見た時から忘れられず、遂に行ってしまいました。


簡単に、館内の紹介をします(^^)/

積善館HP


館内は3つに分かれています。全ての館には渡り廊下より移動可能です。


まずは、本館
本館は千と千尋の神隠しの実際のモデルになった所で、
1階・2階にあたります。

非常に建物が古く、昔ながらの温泉宿となっています。
現存最古の建造物であるそうです。



また、歴史資料館がある館なので、歴史ツアーにも参加しやすいです!

本館の館内
渡り廊下の様子

また、本館には

積善館公式HP

日本の重要文化財に指定されている、お風呂があります。

まるで、テルマエ!

1人1つのお風呂、浴衣所はなく、お風呂と合体していて、かごがあるので、
そこで着替えます。(もちろんシャンプーリンスもありません!笑)


着替えたままドッとお風呂に浸かり、そのまま上がって着替える感じ、最高です。


また、蒸し風呂もあり、女性風呂ですと、入って左手奥にあります。

超狭い小部屋の蒸し風呂で、私は怖かった笑笑

本当初めての温泉タイプと気軽さで、たくさん入りました(^^)/



よし、続きはまた今度にします。

ちょっと疲れてきた…笑
ちなみに、「積善館」お安く泊まるならJTB

りくちゃんず

最新情報はこちら!