マカオ(澳門)の歴史 どんなところ?おすすめの場所

どうもりくちゃんずです。

最近ずいぶんとブログを書いていない日々が続いてしまいました。


優実さんや日本台湾学生会議のみんなにもたくさん迷惑かけてしまったな

ここからは記事をどんどん書いていくので楽しみにしていてください!


ところで、今回ブログの更新が滞ってしまった理由はというと

実は『マカオ』に行っていたからです!

父親の仕事の関係で、3日間マカオのほうに滞在したので


「マカオってどんなところなの?」
「カジノとかって実際どうなの?」
「実際に行ったときのおすすめの場所は?」

といった疑問を解決していこうと思います


実際僕もマカオに行く前といったあとでは全然印象が変わったので

そういった部分に注目しつつかけていければと思います!

では早速いきましょう


マカオ(澳門)の概要

歴史

まずは軽ーく歴史をおさらいします

マカオ(澳門)の歴史はポルトガルとの歴史といっても過言ではありません

1513年初めてマカオにポルトガル人が行きついてから

1999年に中国に返還されるまで

実に約500年もの間、ポルトガルに統治されていました


そこから向こう50年は中国の領土でありながら、統治の方法が独立する

『一国二制度 』 が適応されることになりました


2002年、マカオ政府がカジノの経営権を外国資本にも公開すると

海外からカジノ企業が押し寄せ街にカジノが立ち並ぶようになりました



なのでマカオはポルトガル統治時代に建てられた歴史的建造物と近代的なカジノ建造物が共存する不思議な街並みになっています


場所

マカオは大陸でいうと中国の広州の近くに位置します

中国の中でも同じ『一国二制度 』が導入されている香港も目と鼻の先にあります

ちなみに中国まではタクシーを乗り継ぎ30分程度

香港まではバスで30分、フェリーで約1時間で移動することができます!


(ただ毎回国境をまたぐので検問がたくさんあります、、、外国人にはつらい、、)

香港に関する記事はこちら↓

関連記事

ひとこと みなさんこんにちは!!りくちゃんずです。最近は新規の読者さんも増えました!(友達に沢山見てもらっています笑) 私と陸ちゃんは台湾に長い事滞在し過ぎて、しばらく台湾記事が続く予感(笑) そっちは陸ちゃんに[…]

ちなみにマカオは台湾にもちかいので

特に気候の部分なんかはとても台湾と似ています

つまり、暑くて湿度がめちゃくちゃ高い!!


汗がものすごいです笑

台湾についての関連記事はこちら↓

台湾の歴史

関連記事

どうもりくちゃんずです。 突然ですがみなさん『台湾』ってどんなイメージですか? 僕らはつい昨日、10日間の長旅から帰国しました 行っていた場所は皆さんがご存じの通り『台湾』です 実は去年も1週間ほど台湾に滞[…]


台湾グルメ(タピオカ)

関連記事

どうも、りくちゃんずです 台湾といえば 皆さん(特に女子大生)大好き「タピオカ」が有名ですね 僕たちも今回の旅でこれでもかってぐらいタピオカを飲みまくったので 今回はそんなタピオカコレクションをご紹介したい[…]


おすすめの場所は?

続いてはおすすめの場所です

マカオはとても小さい島の集まりで、車で約30分ほどで観光地すべて回ってしまえるほどです

では実際にどんな場所があるのでしょうか?

①マカオの歴史地区


マカオは地域全体として世界遺産に登録されています

理由や背景は以下の通り

中国南部沿岸に位置するマカオは、16世紀半ばごろからポルトガルのアジア貿易の拠点となった港町で、林則徐や孫文など、中国史における重要人物との関りも深い。この街は19世紀末に清から割譲されてポルトガル領になったが、1999年に中国に返還された。キリスト教布教の中心であった聖ポール大聖堂の建設には、弾圧を逃れてやってきた日本のキリシタン難民も関わっていたとされる。

世界遺産検定2級公式テキスト

つまり、ポルトガル領だった時の名残がそのまま残っている文化的にも歴史的にも重要な景観が見られるっていう事ですね

上の写真のように

西洋を感じさせる作りの建造物が街のいたるところに見られます


近代的なビルが立ち並んでいるなかにいきなりこういった景観が現れるので、

最初は戸惑いましたが、歴史を理解すると納得ですね


②カジノ

当然と言っては当然ですが、カジノはやっぱり外せませんね

泊ったホテルの目の前にあったカジノ『Sands』

マカオの経済はほとんどすべてカジノで回っています

カジノで出来上がる経済なだけあって、カジノの規模や質が他のアジア圏に比べてけた違いです

アメリカや西洋の企業もたくさん参入して、夜のマカオを盛り上げています


現地の人曰くこれでもアメリカなどには劣るらしい、、、笑

ラスベガスどんだけすごいんだろう、、いってみたい笑


まぁカジノなどのかけ事はほどほどにしたいですね

余裕がある分だけ


ちなみに僕は少し負けました。(少ししかやってない笑)


まずもってルールがほとんど中国語で書いてあるので、本気で稼ぎに行く人は要注意です。事前調査が大切。


③ポルトガル料理

続いてはグルメです

火鍋や中華料理などの中国の影響を受けた料理が多いですが

マカオは歴史柄ポルトガルの料理も有名です

ミシュラン一つ星レストラン『アントニオ』

知り合いの方にミシュランで何年も連続で星を獲得している『アントニオ』へ連れて行っていただきました

店内はすごく静かで、西洋風な内装になっています

料理もきめ細やかで視覚的にも味的にも楽しめるものばかりなので

とても楽しむことができました

アヒルの肉をつかったダックライスという料理はポルトガル料理ならでは見たいです

少し癖がある感じも最高でした

(臭みが苦手な人はきびしいかも笑)



気になる方はぜひぜひ↓

ポルトガル料理『アントニオ


まとめ

今回はマカオの歴史や、実際に行った際におすすめの場所をまとめました

マカオはカジノだけのイメージが多いですが

歴史的にも観光場所的にも

楽しめる場所がたくさんあるので、皆さんもぜひマカオに行った際には参考にしてみてください!

ではでは

また次回


りくちゃんず

最新情報はこちら!